通信制大学で小学校教員を目指す、限りなくフリーターっぽい学生が語る日常


by siro-castle
カレンダー

<   2005年 06月 ( 31 )   > この月の画像一覧

こんばんは管理人siroです。

この天気はなんでしょうか。とうとう梅雨入りしてしまったのでしょうか。
なんかシトシト雨が降っていて、晴れる気配がまったくないです。

しかししかし、明日は晴れてくれないと困るわけです。
仕事で関わっている小学校の運動会があるんです。
今年に入って3校目。一ヶ月で3校見に行くってどうなの?

その上、運動会の日にやらねばならぬ任務があるのです。
運動会が中止になってしまったら、計画が大きく狂うのです。
なので、できたら多少天気が悪くても開催して欲しいのです。
明日やってくれないと、俺、見に行けないし・・・!

ゆえに、これからてるてる坊主でも製作しようかと思いましたが、
そんなキャラではないので、運を天に任せて眠ります。
[PR]
by siro-castle | 2005-06-10 22:41 | 日常

松屋にて昼食を

こんばんは管理人siroです。

今日は昼飯を食べるために、松屋に行った。
そして最近発売開始したメニューであるスープカレーを注文。
や、初物には弱いのですよ。どうしても試したくなっちゃう。

先日松屋の店員をやっている知り合いに尋ねたところ、
「頼むならレギュラーがおススメだね。ただ、辛いからね?」
というようにアドバイスをされた。辛い?そんなに?
ふふん、松屋で辛いと言っても限度があるだろ?

というわけで、注文の品が目の前に運ばれてくる。
・・・見た目は大して辛そうじゃないなぁ。
ルーの色もやばくないし。(昔、赤いカレーを食べて悶絶経験あり)
においはややスパイシー。香辛料たっぷりっぽい。
とりあえず食べてみるか。パクッ。







な、なんです?この辛さは。ここ、松屋だよね?
あぁそうか。今の一口は気のせいなのかもしれない。
松屋のカレー久しぶりだから。冷静にもう一口。パクッ。







あ、あかん・・・本当に辛い。辛いって言うか、痛い。
そんなに辛さに弱い人間ではないと思っているのだが、
それでも体が嫌な汗をかいているのがわかる。
松屋でこんな目にあうとは思わなかった・・・
まぁおかげで眠気は吹き飛びましたが。

もう一度食べるか?いやぁ、もう遠慮しておきます。
やっぱり味噌煮込みハンバーグ定食がいいや。
[PR]
by siro-castle | 2005-06-09 21:30 | 日常

疲労はたまる一方で

こんばんは管理人siroです。

日々色々な仕事に行き、各々の場所において問題があり。
その問題について相談され、愚痴を聞き、相槌を打ち。
心理の道から外れたはずなのに、仕事はそればかり。

他人の悩みを一方的に聞くばかりではなく、
たまには自分の悩みも誰かに聞いて欲しい。
正直、どうしたらいいかわからなくなることだって多いのだから。
毎日が「これでよかったのか?」と自問自答する日々なのだから。

表向きはなんとかバランスをとっているようで、
実は内面のバランスは崩れかけているのかもしれない。
それほどに、今の生活は自分にとって厳しいものがある。

いつもいつも明るく振舞えるわけではない。
いつもいつも前に突き進めるわけではない。
時々は立ち止まり、問題に背を向けたくもなる。
時々はどうしようもなく暗い気分でいたくもなる。

毎日走るばかりではなく、たまには一休み。
そうさせてくれる時間と心のゆとりが欲しい。
いつになったら、そんな時間が取れるんだい?

一週間くらいバイトを全部休んで旅にでも出ようか。
どこか、日常の喧騒を忘れさせてくれるような所に。
[PR]
by siro-castle | 2005-06-08 23:34 | 日常

うがー

こんばんは管理人siroです。

ごめんなさい、ちょっと専門的なお話でグチを。

あのさぁ、特別支援教育ってさぁ、連携が大事なんでしょ?
学校とか、医療機関とか、心理の立場の人間とか。
いろんな人が関わって、連携して、良い方向に進んでいこう!って、
そういう理念じゃなかったでしたっけ?

なのにですよ。教師を専門に育てる大学の教授がですよ。
「それぞれ目的が違うから、連携を取る必要はないと思う。」
だなんて言っていいんですか?なんなんだこの野郎!
つーか、目的が違うって何ですか?
この子のためにできる最善のことはなんだろう?って皆考えるんでしょ?
誰か違うことを考えているとでもおっしゃるんですか?

大体からして、特別支援教育の推進派なのはあんたの大学の教授だろ?
なんだよ、教授間で意思の統一は全然ないのかよ。
時代に逆行するような発言が、なんで今更出てくるんだよ!

しかもだ。仮に連携を取るとしても、俺は蚊帳の外なのか?
担任とスクールカウンセラーと個別指導員と校長だけ?
医療機関は入れないの?フリーな立場の俺は入れないの?
おいおい、随分ひどいこと言ってくれるじゃないの。

ちきしょう!こうなったらどんな手段を使ってでも、
俺の存在を奴らに認めさせてやる!
そして連携の輪の中に引きずり込んでやる!

こんな悔しい思いをするのも久しぶりだ。あぁむかつく!
[PR]
by siro-castle | 2005-06-08 00:22 | 日常

駅にて

『きっぷうりば・のりば』と書かれているのを見て、

「コンビ名みたいだな…」と思ってしまった。


こんな僕を誰か助けて下さい
[PR]
by siro-castle | 2005-06-07 13:30
こんばんは管理人siroです。

今日は職場に計3ヶ所行ったわけなのですが、
髪形について突っ込まれたのは1ヶ所だけでした。
「えー!どうしちゃったんですか??」
と、家庭教師先の母親には会った瞬間に言われましたが。

突っ込まれないの理由としては2つ考えられると思うんです。

1. 似合っているから何も言わない
2. なんと突っ込んでいいのかわからない

まぁ主に2なんだと思いますけれど(´Д⊂グスン
でもね、今のところひどいことは言われていないですよ?
どうやらあまり違和感はないようです。

坊主が違和感ないというのもどうかと思いますけれど。
[PR]
by siro-castle | 2005-06-06 21:25 | 日常

髪を切ったよ

こんばんは管理人siroです。

今日は昼にレポートを一本書き上げ、
夕方に髪を切りに行ってまいりました。

美容室に着くと、日曜とあってやや混み気味。
ちょっと待っててくれと言われ、雑誌をパラパラと見る。
ふーん、こんな髪型もあるんかー

そうこうしているうちに、店員がやってきた。
店員「今日はどうしますー?」
俺「(雑誌を示しつつ)こんな髪型、どうっすかね?」
店員「ん?どれどれ・・・別に問題ないと思いますよ?」
俺「そうっすか?じゃあ、・・・やっちゃいますか?」
店員「職場は?大丈夫?」
俺「・・・え?や、多分大丈夫だと・・・染めるわけじゃないし・・・」
店員「じゃーいいか。やってみようか!」

一時間後、遠目から見れば坊主が一人出来上がりました Σ(゚Д゚;エーッ!
い、いや!坊主じゃないの!一応ソフトモヒカンらしいの!
でも短すぎて、絶対これはちょっと伸びた坊主にしか見えないんだ!

あまりに短くなり、他の店員さんも
「うわー、・・・随分さっぱりしましたねぇ・・・」
とか声をかけてくる始末。えぇ?ひょっとして失敗した?

元々全体的に短めだったとはいえ、久々に前髪を無くしました。
少なくとも一ヶ月はこの坊主もどきで生活せねばなりません。
明日からいろんな職場で突っ込まれるんだろうなぁ・・・。
[PR]
by siro-castle | 2005-06-05 20:36 | 日常

疲れているのか

こんばんは管理人siroです。

昨日の夜はサッカーの試合がありましたね。
俺も見ようかどうしようか悩んでいたのですが、
あまりの眠気に12時ごろにダウン。
計画では8時には起きようと思っていたのですが、
目覚めてみれば11時をとっくに過ぎている。
あ、あれ?目覚まし鳴ったのも覚えてないよ?

そんな感じで11時間ほど眠っていたにも関わらず、
飯を食べたら再び眠気に襲われダウン。
次に目覚めたら夕方でした。寝すぎです。

6時過ぎから職場でミーティングがあるという話だったので、
片道一時間かけて電車に揺られていく。
6時半にミーティングは開始し、終わったのは7時。
え?30分で終わるような内容だったんですか?
そしてまた一時間かけて電車に揺られて帰途に。
これがなければずっと家で休んでいられたのに・・・!

そうして気付けば一日が終わりゆくわけで。
あーあ、計画していたことが何一つ進んでないよ。
明日こそは頑張ろう。主に勉強とか。
[PR]
by siro-castle | 2005-06-04 22:11 | 日常

バイトきつい

こんばんは管理人siroです。

さて、現在の飲食店のアルバイトも、始めて早2ヶ月。
この二ヶ月で、だいぶ仕事が辛くなってまいりました。

具体的にどのような点が辛いかというと、

1. 昼のピーク時も店員が二人しかいない
 正直、これがきついのですよ。できないことはないんですが。
主な仕事を挙げると、調理、盛り付け、料理を出す、注文聞き、
食器洗い、米洗い、米炊き、カウンターの物の補充、仕込みなどですが、
これを二人で効率よくやっていかなければならない。
もうね、休憩時間なんてあったものではないです。
今日も8時間勤務で休憩10分未満。ありえねぇ(´Д⊂グスン
せめてもう一人店員が欲しいよう。

2. 店員全員が調理を担当できるわけではない
 あ、これも地味にきついのです。いや、本当に。
ちなみに俺は調理担当なわけですが、同じシフトの中には、
他に調理を担当できる人がいない。つまりどういうことか?
疲れようがどうしようが、代わる人がいないのです。
休憩に入ろうとしても、客が来たら調理に戻らなければならない。
飯をゆっくり食べる暇なんてありません。いつも食べるのに必死です。
この前は、作ってから食べ終わるまでに二時間かかりました・・・

3. 客が来る時間帯がよめない
 これはどの仕事でも共通でしょうか。
当然昼時に客がたくさん来るピークがあります。
それ自体は別にいいです。当たり前のことですし。
ただ、今日とか3~5時くらいにかけても客が多く来ました。
皆様の食生活のリズムが心配になってきます。
っていうか、その時間が忙しいと仕込みができない・・・

この辺の辛さと日々闘っているわけなのですが。
まぁこのバイトをやっていて得したことといえば、
腕の筋肉がついてきたということでしょうか?
特にフライパンを振る左腕は過去最高の力があると思います。

しかし、何故このようなバイトは時給が高くないのであろう?
塾講師とか以上の賃金をもらうだけの仕事量はあると思うが?

世の中の賃金バランスの格差を垣間見れた気がします。
[PR]
by siro-castle | 2005-06-03 21:03 | 日常

最近思う

こんばんは管理人siroです。

人を自分の思い通りに動かすのって大変だなぁ。

当然権力的に動かそうとしているわけではなく、
こっちはお互いに協力しようと言っている。
しかし、相手にその気はなく俺は門前払い。

門前で追い払われるなら裏口から入ろうと、
根回しを始めてみたけどうまくいくかどうか。
第一、この方法が正しいのかどうかもわからない。
正攻法で粘り強く交渉する方がいいのだろうか?

今の俺にできるベストの手段はなんであろうか。
そんなことを考えていると、いつのまにか夜も更けている。
昔の俺であれば、考える前に行動をしていたのに。
こんなにいろいろと思いをめぐらすこともなかったのに。

これが大人になるということなのであろうか。
[PR]
by siro-castle | 2005-06-02 23:30 | 日常