通信制大学で小学校教員を目指す、限りなくフリーターっぽい学生が語る日常


by siro-castle
カレンダー

<   2005年 03月 ( 39 )   > この月の画像一覧

頑張ってこよう

こんばんは管理人siroです。

とうとうバイト応募の電話をかけ始めてしまいました(・∀・)
だって今日になっても通知がこないし。落ちたんだよきっと。

というわけで一件目。徒歩10分程という絶好の立地。
時給1000円というオトク感溢れる飲食店。
さぁ電話電話・・・と。

「すいませーん、もう募集締め切っちゃったんですよー」

ガ━━(゚Д゚;)━━━ン!!!!!
ちょっと待とうよ!募集〆切はやくね?

「いやぁ、もう60人とか来ちゃってるからねぇ」

やはり条件が良すぎるとダメか・・・orz 

めげずに二件目。ちょっと電車に乗ることになるけど、
それでも最寄りから5駅。30分もあればいけるだろう。
時給950円でオープニングスタッフ募集。いいんじゃない?
電話だ電話。もしもーし

「じゃあですね、明日あたり面接にきてください」

ようやく面接だー ワーイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワーイ 

「年齢は?25歳?フリーターですか?」

ち、違うんです・・・フリーターじゃないんです・・・orz 
なぜか必死に学生であることをアピールしてしまいました。
不審がられたかなぁ。25歳だもんなぁ。
まぁでもフリーター歓迎とか書いてあるし。
おそらくその辺りは問題ないのであろう。

というわけで、明日の夕方に早速面接されてきます。
履歴書はPCで作ったやつでもいいですかね?
スーツで行かなくてもいいですかね?
あぁ!バイトの面接なんて6年振りだー。
一時期は面接をする立場だったのになぁ。
緊張するなー。ドキドキ。ワクワク。
[PR]
by siro-castle | 2005-03-17 22:21 | 日常

決断の時か

こんばんは管理人siroです。

二週間前に履歴書を出した所から、未だに返事がない。
これは、ひょっとして落とされたということだろうか?

さてさて、そんな笑い事じゃない状況でして。
そろそろ4月以降のお仕事の心配をする頃ですよ!

このまま心理職で探していても埒が明かない。
思い切ってフリーターへの一歩を踏み出すべきではないか…!
まぁ実際の身分上は学生ではあるが。

というわけで、フリーペーパーの情報誌を二冊ゲット。
思いついたら行動は早いのです。

で、早速職探しです。ふむふむ。

今回の狙いは飲食店。昔のように塾講師はやりません。
条件は時給900円以上で朝からできるところ。
できるだけ昼間働いて夜は勉強に当てたいですからね。

でも、意外とこの条件に当てはまるところってないのな。
時給が安いか、午後から勤務になってしまうか。
やっぱり難しいのかーと思いつつペラペラとめくる。

そしたらですね。ついに発見いたしました!
時給1000円で9時からできる飲食店を!
しかも家から徒歩5分くらいのところじゃねぇか?これ。
その上オープニングスタッフですと!すばらしい!
まさしく理想どおりのお店じゃーないですか。

うわー早く電話してぇ!一刻も早く仕事を確定させてぇ!
というわけで、明日の夜にでも電話してみよう。
[PR]
by siro-castle | 2005-03-16 20:52 | 日常

せ、石灰?

こんばんは管理人siroです。

ここ数日、右手中指の関節が痛くて気になっていた。
最近つき指をした記憶もないし、原因がわからない。
でも、指はなんとなく腫れている。曲げると痛い。
一週間以上痛みが引かないので、病院に行ってみた。

レントゲンまで撮られて、病院の先生曰く

「あー、関節のところに石灰が溜まってるね」

( ゚Д゚)ポカーン

な、なんですと?石灰?げ、原因は?

「うーん、代謝の関係でたまにあるんだよね」

・・・なんとアバウトな!しかし、本当にそうらしい。
とりあえず一週間分の痛み止めと塗り薬をもらう。
これで治らなかったらどうするんですか?

「リウマチでも疑ってみましょうかねー」

え、えぇ?Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)リウマチ?
なんだか、えらく重病な気がしてきましたぞ?

本当に一週間で治らなかったらどうしよう・・・?
[PR]
by siro-castle | 2005-03-15 20:48 | 日常

別れの季節

こんばんは管理人siroです。

スーパー銭湯のマッサージコーナーの人に顔を覚えられた。
3ヶ月ぶりに行ったのに、「よくいらっしゃいますよね」って。
俺もそろそろ常連さんなのだろうか。

それはさておき、今日で一つ実習が終了しました。

大体一年間ほど千葉県の小学校に行っていたわけですが、
先生に優しくしてもらい、生徒にたくさん相手をしてもらい。
すごくいい環境で小学校に出入りできたと思います。
「小学校の教員になろう」と思ったのも、この小学校がきっかけ。
その意味でも、人生の転換点になった学校だと思います。

今日は最後の日ということで、関わりがあったクラス全部で挨拶。
子ども達とも本当にたくさん遊んできました。

その後、職員室で先生方と話していたところ、
「二年後、ここの市で働くことを希望しなよ!」
と、強く勧められました。ありがたいことです。
が、しかし。一つ問題が。

あの、俺は千葉の教採を受けなきゃいけないんですか?
(管理人は東京産まれの東京育ちです)

さすがに片道二時間通勤はちょっと・・・
しかも、仮に房総半島方面の勤務になったら笑えない。
だから、「無理ですよー(・∀・)カンベンシテクダサイ」と言ってきました。

帰りは学年の担任の先生方に見送られてきました。
「春休みにでも呼び出すから。飲むよ?」と言われつつ。

この学校に行くのが辛いと思った日々もありつつ、
終わってみればなんだか寂しい気分になってきます。
先生方や生徒達に会うことも当分ないのか…と。

金曜には、もう一つの小学校でも別れを経験しなければ。
別れはいつも、非常に辛いものです。
[PR]
by siro-castle | 2005-03-14 22:30 | 日常

こんなの買ってみた

こんばんは管理人siroです。

突然ですが、こんなのを買ってみました。

歯ぎしりマウスガード

管理人は別に歯ぎしりに悩んではいません。
ただし、いびきには多少悩みを持っています。
自分ではあまり気付かないんですがね…

そのいびき対策というのもありますが、
前々から噛み合わせの悪さにも悩んでいまして。
これでゆがみが直るなら、と思っての購入です。

で、昨日から暇なときにはつけているのですが、
これがまた、なかなかいい感じだと思われます。
少しずつ噛む力が強くなっている気もするし。

ただ、長時間使ってると前歯が痛くなってくる。
あまり形が合っていないのだろうか…?
[PR]
by siro-castle | 2005-03-13 21:17 | 日常

手続き完了

こんばんは管理人siroです。

ようやく、来年度の大学の入学手続きが終了しました。
入学許可通知書も送られてきて、とりあえず一安心。
数日後には教材もくるそうで。うわー楽しみだ。

で、通知書を見るまで気がつかなかったのですが、
俺が入る学科って心理・教育学科だったのね・・・orz
正直、また心理かよ!という気分。心理はやらないけど。

そして、早速追加の履修手数料がかかることが判明。
26000円て。高いなぁ(´・ω・`)ショボーン
これからもジワジワと取られていくんだろうけど。
どうせ取るなら、一気にもっていってもらいたいものだ。

さてー、教材来る前に部屋を片付けないとな・・・
心理系のプリント類とかをドサッと捨てるかー
[PR]
by siro-castle | 2005-03-12 18:02 | 通信生活

国旗だの国歌だの

こんばんは管理人siroです。

ビラ配りで逮捕、都立高でも相次ぐ

さて、またこんな季節になってきました。
卒業式をめぐる国旗国歌問題です。

正直、管理人は国旗国歌を強制させることには反対です。
これらのものに対する感情はそれぞれに持っているだろうし、
第一、強制までして刷り込む意味がよく理解できない。

ましてや、式で歌わなかったからといって処分するなんて。
国歌とかってそういうものなんですか?違わないですか?
そもそも、式典で国歌を歌う理由ってなんですかね。
上の方に言わせると「愛国心」がどうのこうの言いそうですが。
愛国心って強制によって産まれるものではないと思いますがね。

将来自分が小学校の教師になり、子ども達にこの問題をどう教えるのか。
また、自分は式典においてどのような行動を取るのだろうか。

率直に言うと、ただ国歌を教えるだけでは終わりたくない。
何故反対運動まで起きているのかの背景まで教えたい。
その上で子ども達に国旗や国歌を考えてもらいたい。
闇雲に妄信させることが教育ではないと思うから。

また、式典ではおそらく起立くらいはするでしょう。
座らなければいけないほどの反対意志は持っていない。
ただ、進んで「大声で」歌うかというと話は別です。
ひょっとしたら歌わないかもしれない。
今までだってそうしてきたので。

しかし今の世の中では、この行動は批判対象なんですね。
なんででしょう?考えさせることは悪いことなのですか?
自分の国の歴史を教えることは悪いことなのですか?
別に「反対しろ」と強制する気はまったくないのですが。
あくまでも考える材料を提供したいだけです。

先日取り上げた人権擁護法案もそうなのですが、
何故日本はこんなに変な方向に走っているのだろう?
しかも、この問題に関して皆は黙っているのだろう?
なぜ、まるで「語ることが悪」のような空気なのだろう?
なぜ、異論は感情的な批判の対象になるのだろう?

もっと自由に意見を論じられる世の中だったらいいのに。

誤解のないように言っておきますが、
管理人は決していわゆる「過激派」ではないですよ?
また、特定の支持団体や宗教もありません。
あくまでも個人的意見として述べているだけです。
[PR]
by siro-castle | 2005-03-11 21:46 | 日常

そうか?

こんばんは管理人siroです。

なぜかうちの母親に最近言われます。
「あなた、ほりえもんに似てるわね」

a0021722_23485250.jpg













ほりえもん

そ、そうですか?確かに髪型は似てるかも・・・。
[PR]
by siro-castle | 2005-03-10 23:50 | 日常
こんばんは管理人siroです。

皆様、「人権擁護法案」というものをご存知ですか?
(詳細はこのサイトのリンクなどご覧ください)

今、この法案可決に反対しようという動きがあるようです。
その理由に挙げられるのは、

「この法案が現代版の治安維持法であるように思える」

という点であるようです。

不透明な人選で人権委員会というものが設立され、
委員会が差別と認めれば、それはすべて差別とされてしまう。
これは人の言論や思想の自由を抑制するものではないか?
しかも、この委員会は独立した機関であり、どこの影響も受けない。
これでは委員会のやりたい放題ではないか?

という批判が出ています。

確かに、この法案が可決されれば問題はたくさんあるでしょう。
ネット上で反対の声を上げよう、という運動もあります。

しかし、管理人は敢えて反対の声を大きくは上げません。
誤解して欲しくないのですが、この法案に賛成と言ってはいません。

「ネット上での反対運動には参加しない」

と言っているだけです。

正直、今の日本の政治においてネットの影響力は小さいです。
いくらネット上で大騒ぎしたとしても、それだけでは声は届きません。
もっと他の手段を考えた方がいいのではないでしょうか?
(ちなみに、官邸などにメールを送っている方もいますが、
おそらく無視されるだけだと思います。「やるな」とは言いませんが)
それに、反対派の意見の中にも個人的に賛同しかねるものがあるので。

また、この反対運動を見ていて、管理人が個人的に思うこと。
それはですね、

こんな変な法案が出てくるような日本に誰がした?

という点です。

当然法案を通そうとしている政治家達なのですが、
こんな政治家を国会に送り込んでしまったのは誰でしょう?

そう。我々国民なんです。

選挙のたびに愚かな政治家達を国会に送り込み、
日本を取り返しがつかないほど腐敗させてしまった責任。
それは政治家だけが取るものではありません。

国民も責任を取るべきなのではないでしょうか?

「どうせ変わらないよ」と選挙に行かなかった国民。
「棄権、白紙投票で民意を示す」と愚かなことを言って、
日本を積極的に変えようとしてこなかった国民。
(棄権などは与党に白紙の委任状を出しているようなもの)
そんな無気力な国民を変えられなかった周囲。

みんな揃って責任を取るべきではないですか?
覚悟して現状を見なければいけないのではないですか?

この法案は15日に提出されるそうです。
早くて4月中には可決される方向のようです。
おそらく今の国会の状況では、この流れは変わらないでしょう。
提出する与党が過半数を握ってしまっているのだから。

現状を変えたいと思うのだったら、次の選挙を待つしかないです。
そこで、変えてくれそうな政治家を選んでいくしかないです。
そんな地道な方法でしか、今の日本は変わらないでしょう。
(署名やデモなんて、上にはほぼ無視されていますからね)

もしもこの法案が可決され、予想された不具合が生じてきて、
それでも次の選挙で投票率が全く上がらないようであれば、
ネットで騒いでる成果はその程度だったということでしょうね。

余談ですが、このような意見が感情的に否定されるようなら、
それこそ思想の差別だと思いますけどね。違いますか?
まぁ管理人は次の選挙まで現状を見ていようと思っています。

それが、この問題に対する管理人の回答です。

追記(3/10)
探偵ファイルのスパイ日記(3/10)にて、似たような記事が。
やっぱり文句言う前に選挙ですよ、選挙。
[PR]
by siro-castle | 2005-03-09 19:34 | 偏った一考察

遊んできた

こんばんは管理人siroです。

今日は朝早かったので(7時起き)もう眠いです。
そんなに早く起きてどこに行ってたかって?

富士急ハイランドですよ!

そう、9月に行ってメガネをなくしたあの場所へ。
リベンジの意味合いはまったくと言っていいほどないです。

むしろリベンジなのは、前回乗れなかったアトラクション。
フジヤマとドドンパは絶対乗ろうと決めていました。
で、着いた途端にフジヤマへ。続いてドドンパへ。

うわぁ、すげぇ楽しい!なんだこれ。
今までの遊園地のコースターより全然いい!
結局フジヤマは3回乗っちゃったよ。

最終的に絶叫系のアトラクションはほぼ制覇。
戦慄迷宮だけは時間切れで行けなかった。残念。

でも、富士急が人気あるのがわかるような気がしました。
いや、アトラクション楽しいわ。少し混んでるけど。

晴れて温かくていい一日でした。終わり。
[PR]
by siro-castle | 2005-03-08 23:24 | 日常