通信制大学で小学校教員を目指す、限りなくフリーターっぽい学生が語る日常


by siro-castle
カレンダー

<   2004年 07月 ( 58 )   > この月の画像一覧

どうもこんばんは管理人siroです。
結局今日は大学に行ってきましたよ!話してばっかりだったけどΣ(゚Д゚;エーッ!

というわけで、忘れないうちにバイトの思ひ出です。
今日はカリキュラムについてのお話。

カリキュラム、これは単純に言えば、指導計画書ですな。
えぇ、日本語訳してみただけですが。

うちは個別指導なので、お子様一人一人のレベルに合ったカリキュラムを、
講習会(夏期、冬期、春期講習)ごとに担当講師が一枚ずつ製作しています。
そして講習会でどれくらい授業を取ればいいのかの目安も書いてあります。
なので、講習会を申し込む参考にしてください。
というのが、一応の建前でしょうかね。

真相は、ただの営業なんですがね。

結局会社は授業をたくさん取ってもらいたいんですよ。レベルに関係なく。
だから、水増し要求するわけです。あまりに少ない計画を出すと、
社員に事前に書き直しを食らいます。「もっと取らせろ」って。

レベルに合ってるかもどうだか。カリキュラムを作っても、
その通りに進行することはめったにありません。たいてい外れます。
こちらの要求通りの授業をとってもらってこれをやった日には、
親御さんに顔向けできません。

親御さんもバカではありません。こちらの意図がわかっているのか、
大抵こちらの要求より少ない授業しか申し込みません。
そうして書いたカリキュラムは無駄になっていくわけですよ。

で、これを書くのも例の如く無料奉仕。最近では1枚50円というお値段。
1枚書くのに30分は確実にかかってるんだけどな。時給100円のお仕事?
まったく馬鹿げたお仕事ですよ(#゚Д゚) プンスコ!

毎回毎回「意味ねぇよなぁ、これ」と思いながら書いていました。
うん、個別指導って汚い世界かも。

さて、次は何の話を書こうかなぁ…

あなたのクリックが管理人の活力
    ↓


[PR]
by siro-castle | 2004-07-09 21:53 | バイトの思ひ出

暑いのですが?

おはようございます管理人siroです。(;´ρ`) グッタリ

今日、これからの予定に関して迷っています。
学校へ行くか、家にいるか。

学校へ行けばクーラーがきいたスペースでゆったり出来る。
でも論文をマジメにやらなければならない<やれよ

家にいればとても楽が出来る。でもくそ暑い。
何もやる気が起きず、午後には車でどこかに現実逃避をしに行くだろう。

あぁ困った困った。

あなたのクリックが管理人の活力
    ↓


[PR]
by siro-castle | 2004-07-09 09:28 | 日常

ネバダたんと言ってみる

どうもこんばんは管理人siroです。
頼む、暑くてもいい。蒸し暑さだけは勘弁してくれ。

さてさて、このタイトルでどれくらいの人が食いつくのかしら。
食いつくとしたら2ちゃんねらーか、ネットに詳しいお方ですね。

で、まぁ事情を知らない方にご説明いたします。
佐世保の小6殺害事件の加害者を示す言葉です。ネバダたん。
加害者が集合写真で着ていた服のロゴがNEVADAなんですね。

事件に関してはこのブログでも昔に書いたんですが、
その後もちょっとの間2ちゃんで動向を見ていたんですね。
そしたら、もうすごい勢いで個人情報が流れていくのな。

加害者の本名、HP、写真なんかは出てくるの早かったですね。
また、加害者の家の概観とかポストの写真まで流れてました。(モザイク付)
果ては加害者のいろんなイラストまで描かれたり。
扱いはちょっとしたネットアイドル状態ですよ。

ここまでいろんな情報を見た上で、俺が何を言いたいかというとだ。

もうさ、好奇心だけで動くのやめとけよ。

本名とかの情報晒してる時点でさ、自分が何やってるかわかってんの?
事件の加害者とはいえ、一人の人間を社会的に抹殺しようとしてるんだよ?
そんな権限が自分にあるとでも思ってるの?何、あなたは唯一神?
そんなもんは選挙に出てる彼だけで十分ですよ。

個人情報を流さなくとも、「ネバダたん」に興味を持ったあなたも共犯ですよ。
みんなが好奇心だけで動けば動くほど彼らは調子に乗っていく。
そうして情報流すことがいいことだと勘違いしていくんですよ。

うん、多分俺も共犯でしょうね。反省はしています。

あなたのクリックが管理人の活力
    ↓


[PR]
by siro-castle | 2004-07-08 22:24 | 日常
どうもおはようございます管理人siroです。
30度を超えると人間の生きる気温じゃないと思います。

さて、久しぶり気味の偏った一考察。ふと書きたくなりました。
テーマは「発達障害」というものについて、です。

この前テレビを見ていたら、昔の事件の裁判についてやっていました。
レッサーパンダの帽子をかぶった男が女性を殺した事件です。
妙な事件だったので、なんとなく記憶の片隅にはあったのですが。

その公判の中で、被告は発達障害であった、という一文がありました。
それを聞いて、俺は「また発達障害かー」と思いました。
最近犯罪の報道についてくることが多いですね、発達障害。

なんかいろんな事件の免罪符的に扱われてるのが気になります。
そして、発達障害=犯罪を犯すという考えに結びつきそうで怖いです。

たしかにね、最近多いかもしれないですよ。発達障害の人が犯す犯罪。
でも、それはただセンセーショナルに報道されるから多く感じるだけ。
冷静に見れば、発達障害じゃない人が犯す犯罪の方が圧倒的に多い。
なのに、発達障害じゃない人を弾圧しようとはしませんよね?
だとしたら、発達障害の人を弾圧するのはおかしな話。
彼らは決して犯罪予備軍じゃないですよ。

だからといって、俺は彼らのことを聖人扱いする気はないです。
そりゃ中には犯罪を犯す人もいると思います。
でも、それってみんな同じじゃないですか。違いますか?

発達障害だから事件を起こしたんじゃなくて、
事件を起こした人が偶然発達障害だった。

それをわかって欲しいんですけど。無理ですか?

あなたのクリックが管理人の活力
    ↓


[PR]
by siro-castle | 2004-07-08 08:58 | 偏った一考察
こんばんは管理人siroです。暑いです。
あまりの暑さに昼間は勉強できるわけもなく、
車を洗った後フラフラと外出していました。(;´д`)ゞ アチィー!!

さて、バイトの思ひ出第五話ですか。早いものです。
過去の話はこちらから。第一話第二話第三話第四話

今回はカルテ、そして月報というものについてのお話。

カルテ。これは日々の授業の内容を綴るものです。
問題集のページ数、生徒の授業態度、出来具合、その他の情報。
いろいろと書く内容はあります。どれも大事です。
これをしっかり書くことで、授業の引継ぎなどがうまくいくのです。

月報。これは一月ごとに親御様宛てに送る報告書。
一ヶ月どのようなことをしたのか、また授業態度はどうだったか。
そのようなことについて書いていきます。
内容はカルテを参考にするとスムーズに書けるというものです。

さて、カルテと月報ということですが、これらについての問題点。

1.書いても金が出ない。

そう、これって書いても金にならないんです。全部無料奉仕。
会社側の言い分としては、これは授業給に含まれるらしいです。
でも、また今度書くけど、すごく薄給なんですよ。これが。
書くにもやる気が出ないってもんです。時間ばかりかかるのに。
なので、時間外労働になってしまうのを避けなければいけません。
そのためにどうするか?ちょっと考えればわかります。
授業給に含まれるって言うなら授業中書くんですよ。
問題解かせている間にコソコソと。慣れてくると堂々と。
授業に全然集中してません。

2.内容が適当。

カルテ?あぁ。そういえばそんなものあったね!
そう言わんばかりに適当にしか書かない人がたまにいる。俺とか
こうなると、月報書くのが大変。一か月分を思い出すわけです。
でも、細かいことは覚えていません。必死ででっちあげます。
そのため月報はいつも無難な内容に終始することとなるのです。
でもカルテは書かないと社員に怒られる。よく怒られた

3.差が激しい。
これはクオリティのお話。やる気ある人とない人のね。
やる気ある人は細かい字でビッチリと。ない人は大きな字でスカスカ。
内容も具体的だったり抽象的だったり。同じ報告書?ってな感じ。
俺?当然後者前者ですよ!あ、当たり前じゃないですか!

まだまだ続く素敵なシステム。
次回予定は、生徒の授業進度を決めるカリキュラムについてです。

つづく

あなたのクリックが管理人の活力
    ↓



以前に比べて上位陣のポイントが高い気がする…
[PR]
by siro-castle | 2004-07-07 20:00 | バイトの思ひ出
どうもおはようございます管理人siroです。今日も外は暑そうですね。
そんな外を見ながら、今日は一日家かな…(´・ω・`)ショボーン

さて、バイトの思ひ出第四話です。
ちなみに第一話第二話第三話
まぁ話は続いてるような、続いてないような。

授業の話に入る前に、まずいくつかこの塾のシステムを紹介。
その一つが「講師指名制度」。

個別指導の塾なため、授業は一対二で基本は行われます。
この時に担当の先生がコロコロ変わると効率が悪いですよね。
また、相性が合わない先生とだとやる気も出ませんよね。
だったら生徒さん自身が先生を選んだらどうですか?
一ヶ月程いろんな先生を試して、その中から選んでください。
一度選んだ先生を変更することも可能です。
このようなコンセプトのもとに「講師指名制度」は成り立っています。

ここまで聞けば「ほう。なかなかいい制度ではないか」と思うでしょう?
でも、働いてる講師はみんなこう思っていたと思います。

「キャバクラかホストクラブみたいだよな」

言い換えてみましょう。
当店は一対一の接客をモットーにしています。
毎回相手が変わるとお客さんも落ち着きませんよね。
また、話が合わないと楽しめませんよね。
だったら、お客さんが誰がいいか選んでください。
何人か話してみて、その中から好きな人を選んでください。
一度選んだ相手をチェンジしていただくことも可能です。

…まあそっくり。キイタ?( ゚д゚)オクサン(゚д゚ )アラヤダワァ

実際そうなんですよ。講師側としては、指名が入れば入るほど得なんです。
優先的に授業を持てるので、給料もたくさんもらえるし、安定する。
逆に指名をもらえないと、だんだん授業を入れてもらえなくなっていく。
講師としても生き残りに必死なんです。指名していただかないと稼げない。
気分はキャバ嬢、もしくはホスト!指名が多ければ看板講師です。

とはいえ、女の生徒は男の先生、男の生徒は女の先生を選ぶわけじゃない。
女の生徒は女の先生、男の生徒も女の先生を選びやすいんですよ。
だから男の先生はなかなか需要がない。実際講師も多くない。
うん、なんていうのかな。社会の逆を行く差別を受けてた気分。
その中で指名をもらうのは難しいんですよ!

で、生徒から指名されるコツってのもやっぱりあるんですよね。
「授業がわかりやすい」というのも一つの要素。でも、それは重要じゃない。
一番なのは、「個性的」。これに尽きます。
結局いろんな先生を試していると、生徒もいちいち名前を覚えてないんですよ。
そうすると、インパクトに残った先生が指名されやすい。
だから、最初の授業で笑いを取った者が勝ちなんです。

そうして俺の授業スタイルはどんどん変わって行ったわけですが、
それはまた別のお話。

つづく

あなたのクリックが管理人の活力
    ↓


[PR]
by siro-castle | 2004-07-07 10:51 | バイトの思ひ出
どうもこんばんは管理人siroです。暑くてやる気が出ません。
やる気がないのはいつものこととか言わないでください。

というわけで、バイトの思ひ出第三話。いきます。
ちなみに第一話、そして第二話

「白衣か…」ということで衝撃を受けている場合ではない。
俺はこれから採用試験を受けるんだった。
落ち着け、落ち着くんだ…

そして、高校受験レベルと称された試験問題が目の前に。
「時間内に二教科選んで解いてくださいね」
そう言い残し主任は去っていった。

まずは一番の得意教科である英語に手をつけよう。
表紙をぺラッとめくる。問題文を読む。問題を見る。
…大学受験レベルじゃねぇか (ノ`Д´)ノ彡┻━┻

やばい、早速ウソつかれたよアワワ ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿 アワワ
とはいえ、一ヶ月前に受験を終えたばかり。
落ち着けば解けない問題ではない。
途中、どう考えても解答欄の数が足りない問題があったが、
そんな細かいことは気にしない。

次は数学に手をつける。こちらは間違いなく高校受験レベル。
角度を求める問題には焦ったけどな(;´∀`)・・・オボエテネェ

そんなこんなで解き終わり、社員を呼ぶ。
きっとこれで帰って、採点の結果次第で合否が決まるのか。
そう思い込んでいた。っていうか、それが常識だ。

パラパラと解答をみた社員「うん、採用ね(・∀・)オツカレ」
俺「Σ(゚Д゚;エーッ!マジデスカ?」
社員「そう、この時期人手が足りなくてねぇ(・∀・)タイヘンナンダヨ」
俺「…」
社員「大丈夫、これだけ書けてれば出来てるよ(・∀・)モンダイナイ」

バイトを始める前から、この塾の先行きが不安になりました。
そして騙されたような気分で帰ろうとした俺の目には妙な光景が。

白衣を着た講師がたくさん。

うん、入ってきていきなりこれ見たら驚く。間違いない。
でも俺ももうすぐこの一員か。あはは…

つづく

あなたのクリックが管理人の活力
    ↓


[PR]
by siro-castle | 2004-07-06 20:36 | バイトの思ひ出

アルコールが足りてない


酒が飲みてぇウワァァァンヽ(`Д´)ノ

朝っぱらの一言がこれかよ。おはようございます管理人siroです。
先週に引き続きテーマトークをしてみましょう。
テーマは「お酒、あなたは何派?」ということです。

まぁなんていうんですかね。俺はアルコールをこよなく愛するので、
何派かと問われれば「何でも派」とでも答えるのでしょうか。
目の前にあるお酒はわりと何でもいけるんですが。
細かい好みに関しては昔に述べているのであえて割愛。

そりゃ嫌いなお酒はありますよ。コップ酒みたいな安すぎるの。
やっぱり飲むからにはおいしく飲みたいというのが本音。
チェーン店の飲み屋くらいのクオリティは欲しいです<ハードル低いな

とりあえず、定期的に飲み会は欲しいですよね。
アルコールを体に入れることで楽しくなりたいんですよ。
それなのに、アルコールを体に入れなくなってから一ヶ月が経ちます。





酒が飲みてぇウワァァァンヽ(`Д´)ノ

あなたのクリックが管理人の活力
    ↓


落ちるー落ちるー
[PR]
by siro-castle | 2004-07-06 09:16 | 酒関連

13年振りに

どうもこんばんは管理人siroですよ。

今日は小学校におけるお仕事だったんですけどね。
そこですっごく久しぶりな体験をしてきてしまいましたよ。

それは、小学校のプールに入るということ

いや、まぁ入っても入らなくてもいいとは言われてたんだけど、
でも目の前にプールがあったら入りたいのが本音。
先生方のお手伝いをさせていただきました。

で、授業も終盤に差し掛かり、フリータイムとなるわけで。
その中に入るのは、ピラニアがたくさんいる川に入るのと同じ気分。
多分10分くらいだったんだろうけど激しく疲れたよ(;´Д`)

久しぶりでとても楽しかったです。もうこの機会がないのは残念ですが。
果たして俺は小学校に何をしに行ってるのでしょうか…?

あなたのクリックが管理人の活力
    ↓


[PR]
by siro-castle | 2004-07-05 20:02 | 日常

ギリシャがー!

おはようございます管理人siroです。

わー、ギリシャが本当に優勝しちゃったー(;´Д`)
あ、ユーロ2004でのお話です。

出場国16チームの中からギリシャを優勝予想した人はいたのでしょうか?
少なくとも俺の周りには一人としていませんでした。
みんなフランスやオランダ、チェコ、ポルトガルなどの強豪を選び、
当初俺が押していたスウェーデンのような中堅国を予想する人さえ皆無。

うん、でも嬉しいよね、素直に。予想の有無に関わらず。
ギリシャ、お(・∀・)め(・∀・)で(・∀・)と(・∀・)う!

あなたのクリックが管理人の活力
    ↓


[PR]
by siro-castle | 2004-07-05 06:59 | スポーツ関連