通信制大学で小学校教員を目指す、限りなくフリーターっぽい学生が語る日常


by siro-castle
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:スポーツ関連( 48 )

勝ちはしたけど

おはようございます管理人siroです。

昨日は日本代表対シンガポール代表戦を見てきました。
8時間も並んだので、それだけでも疲れました。
でも、それ以上並んでいた人も多かったようで(;´Д`)
日本人ってこんなにサッカー好きだったっけ…?

さて、試合内容は今更言うまでもないでしょう。
チャンスをはずし続けての1-0。消化不良です。
しかし、それ以上に消化不良な出来事がありました。

以前にも応援団に対する文句を言いましたが、
また今回も応援団に対して不信感を抱きました。

彼らには本当に盛上げる気があるのか、と問いたい。

内輪で盛り上がっており、周りがついていけない。
そしてコールが単調。自分達のお気に入りを延々とやっている。
それに不満を持った周囲が、応援の切れ目になってから、
他のコールを起こしても無視。まったく乗る気なし。
それどころか太鼓と拡声器で他の応援を始め、
出来かけた流れをかき消す。これが最悪。

応援団だったら、スタンドの流れを無視しないでくれよ。
自己中心的にならずに、いろんな声を聞いてくれよ。
スタンドは他のコールをやりたがっているんだよ。

でも気付かないよな。あんたら、自分の団体しか見ていない。
ずっと自分らのコミュニティーで盛り上がっている。
たまにこっちを向くと、「もっと声出せよ!」と怒鳴っている。

気持ちよく応援させてくれれば、もっと声も出すさ。

今回はホーム側ゴール裏だったので、
応援の仕切りはウルトラスの皆さんでしょうか?

頑張ってるのはわかるけどさ、もう少し周りを見よう。
しらけてる人、意外と多いんじゃないですか?
少なくとも俺はだんだんしらけてきました。
応援楽しいけど、やる気を出せません。
[PR]
by siro-castle | 2004-11-18 10:17 | スポーツ関連

昨日の浦和戦

こんばんは管理人siroです。

いやー、昨日の浦和対横浜戦はいい試合でしたよ!
横浜に対してスコアレスドローなら文句なしです。
そりゃー点は取って欲しかったですけどね。
それでも優勝に向けて一歩前進したことは確か。
このまま突っ走って欲しいです。

んで、埼玉スタジアムの感想。

まず、普通に遠い!しかも田舎過ぎる!
なんかの冗談かと思ってしまいましたよ。
四ツ谷から50分近くかかるってどういうこと?
しかも周りは本当に何もないし。
将来的には何か出来るんですか?
工事はしてるっぽかったけど。

それから、浦和サポーターの感想。

すげぇ。迫力ありすぎ。むしろ怖い(((( ;゚д゚)))アワワワワ
なんていうか、野球でいう阪神ファンくらい。
殺されそうな勢いがある。まじでやばいって。
しかも、11時開門のところを8時とかに並ばないと、
ゴール裏のスタンドは入れないのね。
12時過ぎに行った我々は失格ですね。

や、でもね。あの熱さはいいですよ。
今度はぜひホーム側のスタンドで見たいものです。
真っ赤に染まるスタンドに感激した!
(ちなみに昨日の画像が横向きなのは失敗)

で、真っ赤に染まるスタンドの中で赤くないのもアレなので、
俺はベルギー代表に身を包みました。
ミランとかフェイエノールトがいたくらいだからいいよね?
[PR]
by siro-castle | 2004-10-18 20:19 | スポーツ関連
おはようございます管理人siroです。

今日はこれからJリーグの試合を見に行ってまいります。
浦和レッズ対横浜Fマリノス@さいたまスタジアム。
今期快進撃を続けるレッズが、王者マリノスに挑む。
好試合が期待できそうです。

正直な話、Jリーグの試合を見に行くの初めてなんですよ。
代表戦は5回以上行ったかな?
TVでよく見ていた時期もあったんだけどねー。

でも、Jリーグに興味がないかといったらとんでもない。
毎回結果とかはちゃんとチェックしてますよ。
そして、何を隠そうJ発足当時からのレッズファン!
「Jのお荷物」と言われていた暗黒時代。
突然の3位躍進。その翌年のJ2降格。
J1復帰後もタイトルとは無縁。
そんなレッズも昨年ついにナビスコ杯優勝。
そして今年、リーグ覇者を目指して突き進んでいる。
そんな姿をずっと陰ながら見てきました。
ついに表舞台で見ることが出来るのが嬉しいです。

レッズサポーターの一員として頑張ってきます!
[PR]
by siro-castle | 2004-10-17 09:50 | スポーツ関連

戦力外通告

こんばんは管理人siroです。

今日は野球の話。興味ない人ごめんなさい。

最近パリーグはプレーオフで盛り上がっておりますが、
そんな中、ひっそりと行われていることがあります。

それは、各球団の戦力外通告。

今現在俺が把握しているだけでも、12球団で50人を超えます。
(外国人、引退選手は除く)

一軍を経験しないままに戦力外になってしまった選手。
年には勝てずに世代交代の波に飲まれてしまった選手。
テスト入団したものの、実力を出せずに終わってしまった選手。

現時点で、一番若い戦力外の選手は西武の春日伸介内野手(20)。
他にも、阪神の加藤隆行投手(21)、広島の横松寿一投手(21)など。
数年で結果が出なければ戦力外という厳しい現実が待っている。

戦力外になってしまった選手は、今後どうするのであろうか。
他球団のテストを受ける選手が実は大半である。
毎年のことであるが、これから厳しい争いになっていくのだ。
テストに受かるのだけでも大変なのに、結果がすぐに出せないと、
一年でも容赦なく戦力外となってしまう。シビアである。

これからプロ野球の話題は日本シリーズ、ドラフトへと移行するが、
その裏で行われている壮絶な生き残り合戦にも注目したい。
[PR]
by siro-castle | 2004-10-06 22:04 | スポーツ関連

スト決行!

こんばんは管理人siroです。

ついにスト決行ですってよ!キイタ?( ゚д゚)オクサン(゚д゚ )アラヤダワァ
日本プロ球界初の事態。今後どうなることか。

でも、ストだと騒いでみたところで結局やるのは土日だけ。
あとは平常どおりだって言うのだから、何か釈然としない。
大リーグの時みたいに、無期限ストとかやったらどうなんです?
そんなことしたら生活にこまる人がたくさん出そうだけど。
球場の販売関係とかね。

それはさておき、新規参入にライブドアと楽天が手を挙げました。
両社ともに、選手はプロテクト枠からもれた人を取る方針。
でも、オーナー達は「救済することが決まってる」の一点張り。
新規参入のチームに選手を譲る気はまったくないそうです。

でも、この救済っていうのは、球団減を想定してのことですよね?
チーム数が元通りならばわざわざ救済する必要ないのでは?
球団の保有人数を80人にしても、試合に出れない人が増えるだけ。
3軍リーグとか考えるくらいなら、新規のチームに譲ればいいじゃない。
ただでさえ2軍戦も出れない選手がいるんだから。

しかし、なんでこんなに新規に対しての嫌悪感があるんでしょうね?
よっぽど自分達の筋書きが崩れるのが嫌なんでしょうか。
「赤字だらけの厳しい世界」とか言って危機を煽るなら、
自分達はそこでなぜやっているのか。
あなた方と新規の会社とは何が違うというのか。

少なくとも、野球に対する愛情だけはあなた方より上な気が。
一度やらせてみればいいじゃない。来季からでいいじゃない。
合併だってぎりぎりまで待つとか言ってたんだから、
新規を今受け入れることくらいどうってことないでしょ。

とりあえず、今後の展開を見守りたいと思います|д゚)カンサツ
[PR]
by siro-castle | 2004-09-17 21:33 | スポーツ関連

スト回避

こんばんは管理人siroです。
今朝ログインできなくって密かに焦ってました。

さて、時事ネタですね。プロ野球。スト回避ですって!
とはいっても、とりあえず今週末のが回避であって、
話の展開によってはわからないらしいのですが。

ところで、今回の合併騒ぎの中でどうしても腑に落ちないことが。

それは、なぜ近鉄は球団を売却しないのか?

オリックスと合併して、そのまま経営も続けるのであればわかる。
しかし、数年後に経営から近鉄が撤退することは宣言済み。
だったら、売却して撤退してもいいじゃない。
別に相手がオリックスでなくてもいいじゃない。
そう思うんですけどねぇ。

野球好きとしては、ぜひ12球団のままでやってほしいものです。
古田選手会長曰く、参入に名乗りを上げている企業もあるらしい。
だったらさ、球団減らさずやっていきましょうよ。
球団売却してもいいからさ、チームを存続させましょうよ。

とか言っておいて、万一阪神売却とかなったら猛反対だろうな。
以上、身勝手極まりない発言でした。
[PR]
by siro-castle | 2004-09-10 18:57 | スポーツ関連

八木引退?

こんばんは管理人siroです。

今朝あちこちのスポーツ紙にこんな見出しが躍った。

「阪神八木、引退か?」

事の発端は先日八木が一軍登録を抹消されたことにある。
39歳という高齢、今年を見る限りピークを過ぎた打撃。
去年の広澤のように、引退という話になっても不思議はない。

阪神ファンとしては、八木が引退してしまうのはかなりさびしい。
生え抜きとして長い間の阪神低迷期を支え、
代打の神様として君臨する姿は見ていて感動的であった。
チャンスに「代打・八木」がコールされると、
スタンドからは大歓声。テレビの前でも震えたものである。
それがもう見れなくなってしまうなんて…

八木の名前を知る人は特定の世代に多いと思う。
それは「燃えろ!プロ野球」をプレーしたことがある世代だろう。
つまりは自分の世代である。

このゲームは当時にしては珍しく3Dを採用。
全員実名で登場し、本格的野球ゲームとして鳴り物入りで発売。
小学校1年だか2年の誕生日プレゼントで買ってもらった覚えがある。

そんな鳴り物入りで登場したこのゲーム、内容はひどいものであった。
なにせ力関係がめちゃくちゃ。チームの4番はすごい力で、
なんとバントでスタンドまで飛ばしてしまうのである。
そんな力の持ち主どこにもいないっつーの。

それはさておき、このゲームの中では八木はヒーローだった。
なんと、一人だけ足がめちゃくちゃ速いのである(現実と違って)。
どれだけ速いかというと、転がせばまずヒットは間違いない。
そして、二盗、三盗は確実にセーフになる。
次のバッターが転がせば確実にホームイン。
ファミスタでいう「ぴの」だといえばわかりやすいだろうか。
(ファミコン世代しか知らないだろうが)
なので、俺はプレーする時必ず阪神を使っていた。
これが阪神ファンになったきっかけかもしれない、と今は思う。

話がそれてしまったが、そんな八木の引退はとてもショックなのである。
「代打・八木」のコールをしびれる場面で聞くことは、もうないのだろうか。
プロ野球の職人が、また一人球界を去ろうとしている。
せめて最後まで頑張ってほしい。最後まであきらめないでほしい。
阪神の「代打の神様」は、後にも先にもあなたしかいないのだから。
[PR]
by siro-castle | 2004-09-02 22:52 | スポーツ関連

野球敗退

どうもこんばんは管理人siroです。

突然ですが、オリンピックの野球、負けてしまいましたね。
準決勝敗退で、またもや金メダルには届かなかったとか。

この辺で、ちょっと思ってること言っていいですかね?

あのー。野球のメンバーをアマチュアに戻しませんか?

や、プロで固めてもメダル取れないってわかったじゃないですか。
元々は、金メダルを目指すためにプロを入れ始めたんですよね?
前回あたりから。前回はプロアマ混合。プロはパリーグのみ。
それでダメだったから、今度は全員プロにしたわけだ。
まぁ今回は1チームから2人という人数制限はあったけど。

だからといって、議論を「人数制限をなくせ」という方に進めないで欲しい。
むしろ、アマチュアの方々に活躍の場所を提供して欲しい。
ただでさえ企業スポーツの衰退が叫ばれる中、
彼らにオリンピックという目標がなければどうなるでしょうか。
不況の上にオリンピックという宣伝効果がないことで、
企業はさらに資金提供をしなくなっていってしまうのではないでしょうか。
実際、強豪チームでも休部、撤退が多くありました。

スポーツにとっては、プロがすべてじゃないと思うんです。
プロに入らなかった人で、アマチュアで活躍している人もいます。
そんな人たちが活躍する場を残すという意味でも、
オリンピックへと進む道を再び開いて欲しいものです。
[PR]
by siro-castle | 2004-08-24 21:13 | スポーツ関連

阪神勝利!

こんばんは管理人siroです。

今日は友人と野球観戦に行ってきました。
ヤクルト対阪神@神宮球場。外野自由席の阪神側。

開始早々こそ沈んだ試合展開でしたが、
そっから先は安心してみていられる展開。
逆転→中押し→ダメ押しと、理想的な点の取り方。
ホームランも2本出たし、タイムリーもあった。
今日見に行ってよかったです。

ただ、昔から阪神ファンの俺にとっても、
神宮の阪神ファンって怖いですよ((;゚Д゚)ガクガクブルブル
なんか特攻服みたいの着てる人までいたし。
そしてユニフォーム着てる人ばっかり。
サッカーの日本代表の試合みたい。

まぁ今日はジェット風船を生で見て、
六甲おろしを合唱できたので大満足の観戦でした。
野球、いいなぁ。久しぶりだったけど。
[PR]
by siro-castle | 2004-08-22 23:51 | スポーツ関連

観戦記

こんばんは管理人siroです。

さて、サッカー見てきました。その観戦記。

まずは女子代表。初めて観たんですが、いい試合するじゃないですか。
積極的にシュートに持っていこうとする姿勢はすばらしいです。
でも、「なでしこジャパン」という愛称はどうかと思います。
なんか強さがあまりなさそうな気がするので。

次。U-23代表。4-0の圧勝という結果でした。
しかも、出てきたFWが4人とも一点ずつ決めるという試合。
これで得点力不足が解消されていればいいんですけど。

それにしても、高松のゴール。あれはすごかった。
ゲームの世界のようなダイビングヘッド。ベストゴール集に入ります。
あれが生で観れたのは今日の収穫です。
[PR]
by siro-castle | 2004-07-30 23:23 | スポーツ関連