通信制大学で小学校教員を目指す、限りなくフリーターっぽい学生が語る日常


by siro-castle
カレンダー

2004年 07月 18日 ( 2 )

人幅感覚

こんばんは管理人siroです。
二日連続引きこもりではネタもできませんよ(´・ω・`)ショボーン

そんな中、思い出したお話を一つ。

車幅感覚という言葉がありますよね。車に乗ってる人はご存知でしょう。
これがあると、車の横をこすらずに走ることが出来ます。
運転するためには必須の感覚といえるのではないでしょうか?

そこで今回の人幅感覚という言葉。俺の造語なわけですが。
これが俺には欠落しているような気がするのです。

なにせ、よく肩がぶつかるんですよ。壁とか柱に。
狭い廊下を曲がる時には特に。おかしいくらい。
この症状が出てきたのは大学に入ってからでしょうか。

そういえば、高校から大学に入るときにすごく太った気が。
…自分の幅が増えたってこと?ΣΣ(゚д゚lll)ガガーン!!

ショックを受けたので今日はふて寝します。

あなたのクリックが管理人の活力
    ↓


[PR]
by siro-castle | 2004-07-18 21:07 | 日常

K-1

おはようございます管理人siroです。

昨日テレビでK-1を見ました。曙が出るという話の。
まぁぶっちゃけ曙戦にそこまで興味はなかったんですが。
だって、曙にこれ以上何を期待しろというんですか?
だめですよ。勝てるわけないですって。

そう思いつつ見た張慶軍との一戦。
張慶軍も中国の散打という格闘技の王者だそうで。
「曙を秒殺する」というコメントをしていました。
で、試合開始ですよ。

(;´∀`)・・・うわぁ・・・

・・・なんていうか、この試合にどうコメントしろと?
逃げる張慶軍、追えない曙。試合になってない。
なんかK-1の醍醐味とは正反対の凡戦。
結局曙の判定負けだったけど、当然の話。
攻撃の意欲が見えないんですもんねー。

それと好対照で面白かった一戦。
トーナメントとは関係ない試合だったんですが、
ジェロム・レ・バンナ対テレンス・リーズビィ。
バンナの復帰戦ですよ。バトルサイボーグですよ。

試合開始早々から激しい試合。お互い一歩もひかない。
でも力の差か、バンナが一方的に押し始める。
そして秒殺。( ;∀;) カンドーシタ これぞ醍醐味!

曙にもこのような試合展開を参考にしていただきたい。

てか、曙がバタービーンとデブ対決したらどうなるんだろう?
曙の背肉のあまり具合を見ながらそう思いました。
もうそのような生き残り策しかないような気がします。

あなたのクリックが管理人の活力
    ↓


[PR]
by siro-castle | 2004-07-18 10:51 | スポーツ関連