通信制大学で小学校教員を目指す、限りなくフリーターっぽい学生が語る日常


by siro-castle
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

こえぇぇぇ!

こんばんは管理人siroです。

今日ですね、とても驚く事件がありました。
それはミーティングの帰り道。

後輩「先輩、そういえば昼に送ったメール見ました?」
俺「メール?届いてないよ?」

これがすべての発端だった。

後輩「しょうがないなー、もう一度送っときますね」
俺「おう、頼むわー」
後輩「…先輩」
俺「ん?」
後輩「送信先エラーで返ってきちゃうんですけど」

そう、後輩の携帯を見せてもらうと、

「相手先が存在しません」

という輝かしい文字が。Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)ナニゴト?

それ以降、自分で自分にメールを送ってるのに届かないという事態。
受信ができないから、届いていないというエラーメッセージすら届かない。

Eメールではなくスカイメールを送ると、

「相手先が存在しません」

…そんなバカな!ここにいるではないか!

そんな事態だが、電話の発信、着信、メール送信はできている。
できないのはメール着信のみ。これは大変な事態である。
普段電話をかけないし、自分からメールを送らない身としては、
メール着信が命綱。焦ってショップへ駆け込んだ。

俺「すんません、メールの受信ができないんですけど…」
店員「(にこやかに)じゃ、ちょっと預からせてください」

そして俺の目の前で携帯をいじくりまわす。

店員「…あ、あれ…?なんだろう…」

わからないのかよ!

店員「ち、ちょっと待っててくださいね」

そして俺に不安だけ残して奥に引っ込む店員。
今度は奥から少し詳しそうな店員が出てきた。
しかし、その店員も困った顔をしていじっている。

(;´Д`)買って二日でトラブルか…

そう思いながら見ていると、

店員「できましたよ!」

ふむ、確かに受信できているようだ。原因は?

店員「若い人に時々あるんですけど、個人メールサーバーが
    混んでしまっていたのではないですかね?
    メールをたくさんする人に時々見られるんですよ。」
俺「俺、メール、あんまりやんないんですけど…」
店員「…」
俺「…」
店員「…あ、でもどんな会社でも時々あるんですよね。ははは…」
俺「…」

何故か気まずい雰囲気。

とりあえず携帯の故障ではないだろうという説明。
あまりの気まずさに急いで立ち去った俺のポケットの中には、
そのショップの番号札が。

持って帰ってきちゃった…( ゚Д゚)ポカーン

また行くの、面倒だなぁ(´Д⊂グスン
[PR]
by siro-castle | 2004-08-31 22:14 | 日常