通信制大学で小学校教員を目指す、限りなくフリーターっぽい学生が語る日常


by siro-castle
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

働くということ

どうもこんばんは管理人siroです。休みをヽ( ゚д゚)ノクレヨ

さて、そんなわけですね。今日も午後出勤で労働してきたんですが。

なんていうか、週5日フルで働くのって大変ですよね、ほんとに。
今のようなアシスタント的役割でいいのならそれも出来そうですが、
正職員となって働くのは本当にきついことなんだと思います。

今の俺の勤務スタイルって自分のポジションに甘えているところがありまして。
出来ないことがあってもキャラクターで許してもらってるんですね。
その代わり、時々いい仕事はしてるつもりですが<自分で言うな

だって、今の職場なんて採用の理由がすごいものです。
最初に面接して、次に実際に子どもと接する場面を観察されたんですね。
まぁ無事に採用の電話がその日のうちにかかってきたんですが、
採用の理由をその後飲み会の席で聞いたんですね。

うん、まともな理由もあったんだ。子どもの扱い方とかね。
障害に対する知識とか、経験とか。そこらへんを評価されたというのもある。

でもな、「面白そうだったから」ってのはどうなのよ?

そのせいか、今でも職場で笑いを取るのに一生懸命になってるんだ。
なんだか本来の業務と違ったところで頑張ってる気がするんだ。

こんなスタイルで正職員になれたらいいんだけどなぁ。
何歳までこれを続けていって良いものやら…(´・ω・`)ワカラナイ

あなたのクリックが管理人の活力
    ↓


[PR]
by siro-castle | 2004-07-01 21:46 | 日常