通信制大学で小学校教員を目指す、限りなくフリーターっぽい学生が語る日常


by siro-castle
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

実習十九日目

こんばんは管理人siroです

本日は研究授業なんてものをやってきました
研究授業ってことは、当然スーツで授業します
すると、違和感を感じた子ども達は色々言います
「え、先生、なんで今日はクールにしてんの?」
えぇ、スーツ姿だと、俺もなかなかクールなのですよ?

そんな話はさておき、研究授業です
ここ数日、いろんな先生に手伝っていただいて指導案書きました
そして、授業計画もあれこれと立てました

結果

予定通りになんて出来るわけもなくorz

まぁ、授業なんて生き物みたいなもんですから
予定通りだったら、それこそおかしいわけで
かなり開き直ってやってきましたよ

子どもからの評価は上々だったみたいなのでOKです

先生方からも、暖かいお褒めの言葉をいただきました
(当然改善点も出されましたけどね)

今の個性を活かした先生になってくれと言われました

あの、それを聞いている時点ですでに泣きそうなんですが?
俺って涙腺が弱い方なのかもしれないなぁ

明日、いよいよ子ども達との別れの時です
一時間目は、子ども達と遊んでくる予定です
最後の一時間、お別れ会があるようです
子ども達も、色々と内容を考えているようです

明日、俺は間違いなく泣くのではないでしょうか
笑ってみんなとサヨナラをしたいんだけどな
この別れを、しんみりしたものにしたくないんだけどな

今日、廊下で2年生の女の子に言われました

「やだ!いなくならないで!私のパパになって!」

ごめん、それは無理だ(笑)
[PR]
by siro-castle | 2006-06-22 23:06 | 通信生活