通信制大学で小学校教員を目指す、限りなくフリーターっぽい学生が語る日常


by siro-castle
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

レッズ来ちゃった?

こんばんは管理人siroです。

珍しくサッカーの話題でもしますよー。しかもJリーグ。

いや、まぁ、その、なんていうか。
何なんですか?この混戦っぷりは(;´Д`)

最近どう考えてもおかしいって。
トップの方に来たチームは軒並み調子を落とす。
G大阪なんて、ここにきて3連敗とかしてるし。
C大阪も今日勝てば有利だったのにドロー。
鹿島も上のほうにずっといるわりにピリッとしない。
そんな状況で最終戦です。どうなるやら。

というわけで、最終戦の展望なのですが。
優勝の可能性は未だに5チームにあります。

現在のトップはC大阪(勝ち点58)最終戦はFC東京戦。
なんとここ15試合負けなし(10勝5分)
勝てば文句なしの優勝。ところが、なにせ得失点差が低い。
引き分け、もしくは負けで並ばれると、優勝は絶望的。
優勝のためには勝つしかない。
相手のFC東京はここ11試合負けなし(6勝5分)
重圧の中で勝ち星を拾えるか?

2位はG大阪(勝ち点57)最終戦は川崎F。
何せ前線にけが人が多いのが気になる。
そしてここにきて3連敗と、中盤戦の頃の勢いも皆無。
対戦相手の川崎Fは今期6位だが、同様に調子は下降線。
優勝のためには確実に勝ちたい。

3位は我らが浦和レッズ(勝ち点56)最終戦は新潟。
開幕戦の頃の低迷っぷりが嘘のよう。いつの間にか3位。
しかし、いまひとつ波に乗り切れていない印象。
最終戦が下位(13位)の新潟相手というのが有利な点か?
得失点差は余裕なので、上位2チームが勝たないことを願うのみ。

4位は鹿島アントラーズ(勝ち点56)最終戦は柏。
ここ10試合で2勝1敗7分と、負けもしないが勝ちきれない。
ただの混戦を大混戦にしてしまった要因でもあるだろう。
最終戦が16位の柏なのはラッキー。ここは確実に勝ちたい。
得失点差の都合上、上位3チームが勝つと優勝はない。

5位はジェフユナイテッド千葉(勝ち点56)最終戦は名古屋。
ここ最近引き分けも多いが、ほぼ同数勝っている。
正直、あの戦力でよくやってるなぁ、と思わざるを得ない。
オシム監督の手腕は本当にすごい!最終戦は低迷中の名古屋。
確実に勝って、上位が総倒れするのを待つのみ。

最終戦は来週の土曜日。さぁ、どうなる??
[PR]
by siro-castle | 2005-11-26 23:11 | スポーツ関連