通信制大学で小学校教員を目指す、限りなくフリーターっぽい学生が語る日常


by siro-castle
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

フラッシュ紹介

こんばんは管理人siroです。

グチはトップにおいておきたくないので、こんなのでも。
軽く落ち込んでるからか、見てて涙が出てきた。

Disappointed Love

以前にも紹介したことがあるこのフラッシュ。
恋人に死なれたことはないけれど、
本当に死なれたら、俺は耐えられないかもしれない。

walking tour

僕たちは、みんな一緒に歩いている。
本当はいなくなった人なんていないんだ。
だから、歩いていこう。前を向いて、しっかり歩こう。

たった一人の妹へ

やべ、本当に泣けてきた。

journey of life

創作物ですが。また泣けます。

ふわふわのくに

この話の展開は・・・くそぅ。泣けてくる。

なんていうか、短時間でかなり感動できました。
ちょっとした映画を見たくらい。涙が。涙が。
やっぱり感動することって大事なんだな。

あと、感動できるくらい精神的に元気であることに感謝。
[PR]
by siro-castle | 2005-11-02 23:14 | 日常