通信制大学で小学校教員を目指す、限りなくフリーターっぽい学生が語る日常


by siro-castle
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

合宿の感想

こんばんは管理人siroです。

今日こそ合宿の感想を書きたいと思います。
全部書くと長いので、その日ごとのダイジェスト版で。

8/25
出発の日。朝から雨で凹む。
知らない新入部員もいるので緊張気味。
なぜかそんな人たちにまで、俺=酒というイメージが。
それを知ってさらに凹む。
足湯は気持ちよかった。風呂もなかなか。
夜はウィスキーのミニボトルを一本飲んでいい気分。

8/26
二日酔いもなくいい気分。この日は運動の日。
午前中はカラーボール野球。いい感じに体が動く。
昼休みに調子に乗って運動していたら疲れた。
午後が始まって早々にグロッキー。
空いた時間は自分のスイッチを切っていた。
宿舎に戻って自販機の前で悩んでいたら、
「これ狙いですか?」と、ビールを示される。
新入部員にこのサイトを見ている人がいることが発覚。
それを知って驚くと共に恥ずかしくなる。
夜は肝試し。驚かしたらキレられた。
終わった後宿舎で飲んでいたら、
12時を回ると同時に誕生日を祝われた。
二日目から飲む人が年々増えている気がする。
いいことだと思う。俺のせいじゃない。

8/27
この日も二日酔いじゃない。でもひどい筋肉痛。
それなのに朝からハイキング。俺に死ねと?
頂上まで最後尾の数人で大声で歌を歌っていた。
頂上に着いたら露天風呂があった。
うむ。やはり風呂は良い。満足。
風呂上りのビールを飲んだら、下山がしんどかった。
下山後、プール付きの温泉へ。
ちっちゃいながらもスライダーがある。
1、2年生を差し置いて激しく騒いでいた。
気付いたら肘をすりむいてた。
夜は全員でゲームと飲みの時間。
飲んだ自分の頭の回転の悪さに凹む。
安田大サーカスのネタが出来なかった自分にさらに凹む。
「来年も来るよね?」と普通に言われ、大いに悩む。
でも皆が酒で壊れていく様を見て満足。
年々いい壊れっぷりをするようになっていくねぇ。
いい26歳の門出の日だったと思う。

8/28
結局一度も二日酔いにならなかった。
朝から風呂→足湯という流れでくつろぐ。
昼に帰りのバスに乗った途端に体力切れ。
即寝て、二時間以上寝っぱなし。
東京が近くなってからようやく話せるように。
でもフラフラな状態。衰えを痛感。

そんな感じの四日間。結局長くなってるし。
なんだか年々合宿が楽しくなってる気がする。
年とともに楽しみ方を覚えてきたのだろうか。
そう考えると、学生生活が長いのも悪くない。

四日間、年寄りの相手をしてくれてありがとう!
今後も飲み会とかイベントには誘ってください。
忙しい時期じゃなければ顔を出したいです。
[PR]
by siro-castle | 2005-08-29 21:45 | 日常