通信制大学で小学校教員を目指す、限りなくフリーターっぽい学生が語る日常


by siro-castle
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

有終の美を飾れません

こんばんは管理人siroです。

今日で飲食店のバイトがラストだったわけです。
社員に辞めると言ってからわずか一週間。
辞めるのを決意したのはその数日前。
かなり突然の話なわけで。
同僚にも実はあまり伝えていません(´▽`*)アハハ

というわけでですね。今日は張り切ってたんです。
よーし。有終の美を飾るぞーって。
15時までのシフトを精一杯頑張るぞーって。

えぇと。11時過ぎですかね。包丁で指先をスッパリいきまして。
左手人差し指の腹を横に1cmくらい。深手です。

切った途端にヤバイって思って流しに走ったけど、
吹き出す血の勢いはそれを上回り。
床に点々と残る血の跡。うあぁぁぁぁ!

とりあえず小さな絆創膏ごときでは役に立ちそうになかったので、
ペーパータオルを指に巻いて、上から輪ゴムで固定。
すぐに赤く染まるペーパー。やっべーとまらねー(;´Д`)

落ち着いて止血しようにも、開店時間まで5分しかない。
店員も俺ともう一人しかいない。休んでいられない。
しょうがないから、輪ゴムをきつく巻いて開店ですよ。

輪ゴムを巻いたままだとまずいよなぁ、と思い、
たまに外して様子を見ると、すぐ血が大量に出てくる。
なんでだ!なんで血が止まらないんだ!
・・・そんな手で中華なべを振ってるからですが。

そんな調子でかれこれ二時間くらいが経過。
あまりに止まらない血の勢いにさすがにギブアップ。
電話で社員さんを呼び、なんとかしてもらおうとする。
そしたらすぐしっかりした絆創膏をもって駆けつけてくれ、
仕事を代わってくれた。助かった・・・

そのせいで予定より一時間早くシフトを上がることになりまして。
最後の最後で社員さんに迷惑をかけた自分が不甲斐なく。
あぁ本当にごめんなさい。最後までこんな子で。

しかし、あれだけ出ていた血もしっかり対処すれば止まるのな。
治療を始めてから10分くらいでどうにかなったよ。
当然まだ痛いですが。キーボード打つのも一苦労ですが。

最後くらい格好良く終わりたかったです・・・(´・ω・`)ショボーン
[PR]
by siro-castle | 2005-08-10 22:06 | 日常