通信制大学で小学校教員を目指す、限りなくフリーターっぽい学生が語る日常


by siro-castle
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ついにやってもうた

こんばんは管理人siroです。

えぇ。確かに最近の俺は遊びに飢えています。
そのわりに遊んでくれる人がいないため、欲求不満です。
いても仕事があって遊べなかったり (´д⊂)‥ハゥ

でも、いくらなんでもこのラインは越えない!というものがありまして。
ひとりカラオケとか、ひとり飲み屋、ひとりボーリングなど。
このラインを越えてしまったら、何かが崩れてしまう。
そう考えていました。(ひとり温泉のラインはすでに越えました)

今日はですね。時間が中途半端に余っていたのです。
バイトが終わったのが4時頃。家庭教師は8時から。
なんとなく一時間くらい時間を潰したい気分でした。

選択肢として漫画喫茶があったわけなんですが、
行ったら一時間で出たくなくなりそうので却下。
コンビニで立ち読みするにはちょっと長い。
買い物もなぁ。あんまり金使いたくないな。
するとなんだろう。これしかないのか?

ひとりカラオケ・・・

や、まぁ、なんだ。最近ひとりで行く人も多いって言うじゃない?
実際バイト先にもいるし。ここんとこ全然行ってないし、
行ってみてもいいんじゃない?昼間なら安いぞ?

というわけで、行ってしまいました。ひとりカラオケ。
前がよく見えなかったのは目が悪いからです。
きっと涙のせいじゃないと思うんです。

そんな悲壮感たっぷりに言ってみたわけですが、
意外とね。あ、いいかも。とか思ってしまったわけで。
待ち時間なく好き放題歌えるのっていいなぁ。
とはいえ、毎度毎度は嫌ですよ?非常に孤独ですから。
しかも、自分で歌いながら必死で次の曲を探すのが大変。
多分何度も行くことにはならないと思います。多分。きっと。

次に越えるのは何のラインだろう。ひとり飲み屋?
その前に遊んでくれる人が欲しいです・・・(´・ω・`)ショボーン
[PR]
by siro-castle | 2005-07-12 23:22 | 日常