通信制大学で小学校教員を目指す、限りなくフリーターっぽい学生が語る日常


by siro-castle
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

バイトきつい

こんばんは管理人siroです。

さて、現在の飲食店のアルバイトも、始めて早2ヶ月。
この二ヶ月で、だいぶ仕事が辛くなってまいりました。

具体的にどのような点が辛いかというと、

1. 昼のピーク時も店員が二人しかいない
 正直、これがきついのですよ。できないことはないんですが。
主な仕事を挙げると、調理、盛り付け、料理を出す、注文聞き、
食器洗い、米洗い、米炊き、カウンターの物の補充、仕込みなどですが、
これを二人で効率よくやっていかなければならない。
もうね、休憩時間なんてあったものではないです。
今日も8時間勤務で休憩10分未満。ありえねぇ(´Д⊂グスン
せめてもう一人店員が欲しいよう。

2. 店員全員が調理を担当できるわけではない
 あ、これも地味にきついのです。いや、本当に。
ちなみに俺は調理担当なわけですが、同じシフトの中には、
他に調理を担当できる人がいない。つまりどういうことか?
疲れようがどうしようが、代わる人がいないのです。
休憩に入ろうとしても、客が来たら調理に戻らなければならない。
飯をゆっくり食べる暇なんてありません。いつも食べるのに必死です。
この前は、作ってから食べ終わるまでに二時間かかりました・・・

3. 客が来る時間帯がよめない
 これはどの仕事でも共通でしょうか。
当然昼時に客がたくさん来るピークがあります。
それ自体は別にいいです。当たり前のことですし。
ただ、今日とか3~5時くらいにかけても客が多く来ました。
皆様の食生活のリズムが心配になってきます。
っていうか、その時間が忙しいと仕込みができない・・・

この辺の辛さと日々闘っているわけなのですが。
まぁこのバイトをやっていて得したことといえば、
腕の筋肉がついてきたということでしょうか?
特にフライパンを振る左腕は過去最高の力があると思います。

しかし、何故このようなバイトは時給が高くないのであろう?
塾講師とか以上の賃金をもらうだけの仕事量はあると思うが?

世の中の賃金バランスの格差を垣間見れた気がします。
[PR]
by siro-castle | 2005-06-03 21:03 | 日常