通信制大学で小学校教員を目指す、限りなくフリーターっぽい学生が語る日常


by siro-castle
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ちょっと争ってみる

こんばんは管理人siroです。

俺が3月まで所属していた大学院に、ある制度がありました。
それは、他大学の先生を招いて、少人数でケース検討会を
月一回行なうというものです。

大学院に在籍中は参加が必須であるにもかかわらず、
先生に対する謝礼は大学は半分しか出してくれず、
残り半分は学生が払わねばならないという謎なものでした。
なんのために学費を納めているのかわかったものではない。
必修なのに追加徴収だなんて・・・

で、なんとこの会は大学院を卒業した後でも半年間に限り
参加する権利があるのです。そう、権利です。権利。
卒業してまで必須とかわけわかりませんからね。

そして俺は心理職に就いていないため、この会に出る気がないわけで。
なので4、5月は普通に欠席しました。何してたかって?バイトですが。

ところが先日、俺の元に一通のメールが。参加費徴収のお知らせでした。

参加していないし、参加する気もない俺は、当然の如く質問しました。
「欠席するのに参加費を納める必要があるんですか?」と。

すると、会の会計や代表では答えが出ず、助手会議に委ねられ。
その会議が昨日あったらしく、結果が代表から返ってきました。

「やっぱり参加者と同額払え」と。

いやいやいや。理由も示さないで一言だけ「払え」と言われても。
それだけで「わかりました」とは到底答えられませんって。
だって参加費は一万以上ですよ?決して小額ではないのです。
一万稼ぐのに何時間かかると思ってるんだか。
でも欠席するのはOKだそうで。えぇ?払えばなんでもいいのか?

というわけで、これに対してさらに質問を重ねてみます。

・この会の参加は卒業生は任意ではないのですか?
・任意だとしたら、欠席でも参加費を払うのは納得できない。
・必須だとしたら、欠席OKというのはおかしな話ですよね?
・会議まで開いて、結論しか教えてくれないのですか?

これに対してどのような返事が返ってくることやら。
うーん、結局なんだかんだで払わされそうなんだけど。
でも、納得できるまでは簡単には払う気はありません。
参加必須だから払えって言うなら、会に参加しようかなぁ。

しかし、こんなことばかりしてるから院で周りと合わなかったんだろうな。
だって、彼等なら同じ状況でも文句も言わずに払っているだろうからなー。
あ、その前に欠席しようとも思わないようなマジメ人間の集まりだった。

果たして、納得できる答えは得られるのであろうか。
[PR]
by siro-castle | 2005-05-18 21:55 | 日常