通信制大学で小学校教員を目指す、限りなくフリーターっぽい学生が語る日常


by siro-castle
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

遠足行ってきました

こんばんは管理人siroです。

今日は早起きして、小学2年の遠足に参加してきました。
立場は一応ボランティアっていうことらしいです。
目的地は多摩動物公園。うわー何年ぶりだろう。
少なくともモノレールができる前だった気がする。
下手したら20年前くらいかも。

事前に学校の先生には挨拶してあったのですが、
子ども達には初対面。当然紹介が最初にあるものだと思っていました。

そしたら、見事に紹介はスルーされて出発してしまう集団。

いいのかこんな雰囲気で…orz
(後で先生に聞いたら、「いやぁ、なんて紹介していいかわからなくて」
って、普通にボランティアでいいじゃんよ…(´Д⊂グスン)

当然子ども達にとっては見知らぬおじさんお兄さんがついてくるわけで。
電車の中でも大騒ぎなわけでございます。 あらノ(´д`*) オレニンキモノ?

「ねぇねぇ、誰のお父さん?」
「おじさーん」「ちがうよー、じいさんだよー」

ちくしょう、こいつら俺に向かってなんてことを・・・。゚(゚´Д`゚)゚。
こういう子ども達にはちゃんとした教育が必要ですな。
というわけで、動物園に入ってすぐに教育開始です。

いいかーおまえらー。俺はおじさんじゃない。お兄さんだ!
お兄さん。わかるかー?そう言ってみな?

すると子ども達は言うわけですよ。

「おねえさーん」「ちがうよーおばさんだよー」
「やっぱりおじさんだよー」

ちくしょう、こいつら・・・手強いぞ・・・orz

結局トイレ休憩の間ずっと演説をしていた俺もどうかと思うが、
おかげでようやく全体に存在を認知してもらえたらしく。
そこから先は楽しく動物園見学ができたと思いますよ。
担当のグループを道に迷わせるところだったけど

帰りの電車の中では俺の年齢に関して大騒ぎだったけど、
俺は大学生であることを主張し続け、22歳くらいで納得させました。
えぇ、「22歳くらい」です。嘘じゃない…ですよね?
つーか大学生であることは事実だし。多分3年だし。
そしたら22歳は妥当なラインですよね?うんうん。きっとそうだ。

面白かったのは、帰りの電車を降りた後の子ども達のトーンダウンっぷり。
あれだけ大騒ぎしていたのに。やはり体力配分を間違えていたっぽい。
ふふん。この辺はまだまだ2年生といったところか。

つーか俺、去年までと何一つ変わってないよ…
小学校にかかわると、子ども達を騒がせて終わってるよ…
いいのかなぁ。先生達は笑って見ているけれど。

さて、実は金曜にも遠足に行くわけです。遠足続きだ!
そんな遠足の目的地は…?

多摩動物公園

…何が楽しくて同じところに週2回も行かなきゃいけないんだ…
[PR]
by siro-castle | 2005-05-10 19:15 | 日常