通信制大学で小学校教員を目指す、限りなくフリーターっぽい学生が語る日常


by siro-castle
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カウンセリングルーム

こんばんは管理人siroです。

先日ちょっと用事があって近所の小学校に行ってきたのです。
その小学校にはカウンセリングルームがあるんですが、
ちょっとついでに見学させていただきました。
その日はカウンセラーはいない日だったので無人でしたが。

そしたらですな。まぁなんというかですな。

すごく殺風景なんだ。これが。

そんなに広くない部屋にソファとか椅子とかがあるのみ。
黒板には多少飾りつけがしてあったけど、むしろ寂しい雰囲気。
置いてある本も、小学生が読むには難しい本ばかり。
いやぁ、こんな部屋に気軽に相談しに来る生徒はいないだろうな。

しかも話によれば、保護者がカウンセラーと面接を希望する時には、
まず学校の先生に許可を取って、カウンセラーの予約を取るらしい。
疑問を抱かざるを得ないシステムです。なぜ先生を通さないといけない?
こんなシステムじゃ、相談なんて気楽にできないでしょうよ。

正直な話、この学校のカウンセラー殿に物申したい気分ですよ。
こんな状況でいい仕事ができるんですか?と。
まぁ週一勤務じゃシステムを変えようとしても難しいのかもですが。

でも、でもですよ。もうちょっとなんとかしましょうよ。
あまりにもひどすぎですって。こんな状況は。
せめて部屋の明るい雰囲気作りだけでもお願いしますよ。

ちょっと現実を見て寂しくなってしまいました。
[PR]
by siro-castle | 2005-04-27 00:11 | 日常