通信制大学で小学校教員を目指す、限りなくフリーターっぽい学生が語る日常


by siro-castle
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

偏った一考察~ゆとりって何?~

こんばんは管理人siroです。

<世論調査>ゆとり教育「評価せず」65%

最近定番となりかけている、ゆとり教育批判ですが。

この記事では、全国世論調査の結果として、
ゆとり教育について「評価しない」と65%の人が答えたとしています。
ちなみに「評価する」は25%。随分と差がついたものです。

評価しない理由として挙げられているのは、
「学力低下を招いているから」29%、
「学ぶ意欲の向上に役立っていないから」27%、
「自ら考える力よりも、基礎的な学力を育てるべきだから」は18%
だそうです。

でも、ちょっと待ってみて欲しい。
世論調査の結果だとこの記事では言っているけれど、
本当に学力低下はゆとり教育のせいなのですか?
マスコミに踊らされている人が多すぎないですか?

普通に生活していたら、学力低下を実感する場なんて多くないはず。
にもかかわらず、教育現場にいない人達までが批判を始めています。
これはちょっと怖いことだと思いませんか?
マスコミに引きずられて「ゆとり=悪」という単純思考に陥っていませんか?

こういう問題に関しては、もっと現場の声を取り上げましょうよ。
実際に何年も現場に出ている学校の先生が声を上げましょうよ。
一番わかっているのは現場の人達なのではないですか?

また、何よりも現場で習っている子ども達はどう思っているのか?
この思考が完全に欠落しているのではないでしょうか。
土曜が休みになり、教科書の内容は減り、総合の時間が増えた。
そんな中で学んでいる子ども達はどのように感じているのか?

「昔を知らない子どもに聞いても無駄」と言う人もいるかもしれませんが、
そんなことはないと思います。一番制度の影響を受けるのは子どもです。
なぜ子どもの意見を聞こうとしないのか。不思議でなりません。
総合の時間に調べさせても面白いんじゃないですか?
現在の制度と過去の制度。利点と欠点は何か、とか。

ともかく、現場を置き去りにした議論が先走っている現状はどうかと思います。
もっと現場の意見にクローズアップして欲しいものです。
[PR]
by siro-castle | 2005-03-28 23:32 | 偏った一考察