通信制大学で小学校教員を目指す、限りなくフリーターっぽい学生が語る日常


by siro-castle
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

卒業式!

こんばんは管理人siroです。(この記事は26日に書かれています)

本日24日は大学院の卒業式でした。

以前にも申し上げたとおり、管理人は研究科の総代でして。
そのせいで、皆は10時半の開始までに会場入りすればいいところを
9時15分までに行かなければいけないというひどいことに。
遅刻したら副代表に出番を取られるとのこと。非情です。

というわけで、会場入りは9時。必死で起きて行きました。
睡眠時間は4時間。まじで死ねる。式中に寝そうだ。

ちなみに会場は大学ではなく、某有名なホールで行われます。
リハーサル中に試しに舞台から会場を見回したのですが、
まぁ広いこと広いこと。卒業証書を受け取るだけとはいえ、
さすがに緊張しますな。これは。

で、わざわざ開始一時間以上前に集められたわりには、
リハーサルは10分で終了。意味ねぇじゃねぇか凸(゚Д゚#)

そうして時は流れ、本番はめぐってきたわけで。
司会の方に名前を呼ばれ、舞台の上に静かに上がる。
目の前には、今まで話したこともない学長(外国の方なのです)
少し不慣れな日本語で名前と証書を読み上げられる。
「おめでとう」と学長はニコッと笑う。証書を受け取る。
一礼をし、再び静かに舞台を下りて席に戻る。

これだけのことだったのに、もう頭の中は真っ白。
いや、本当に無理です。緊張しまくりだったんですって。
おかげで舞台の上でちょっとだけ挙動不審。
でも、おそらく一生残る思い出となったのではないでしょうか。

それにしても、6年間の大学生活が終わるのは感慨深い。
学部の卒業式のときは何も感じなかったのですが、
今回は色々とじっくり考えてしまいました。
あぁ、本当にこれで終わりなんだな…と。
嬉しさと寂しさが入り混じったような感情が沸き起こる。

あぁ、何書いてるんだかわからなくなってきた。
また続きを後で書きます。
[PR]
by siro-castle | 2005-03-24 23:50 | 日常