通信制大学で小学校教員を目指す、限りなくフリーターっぽい学生が語る日常


by siro-castle
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

仕事ですよ?

こんばんは管理人siroです。

昨日の夜電話をしていたら、
「siroさんはやってることが多すぎて、覚えきれない」
と言われてしまった。

そんなに多かったかなぁ?と思い、一週間を整理してみる。

月曜日→A小学校
火曜日→家庭教師
水曜日→メンタルフレンド
木曜日→自閉症児療育施設
金曜日→B小学校
土曜日→大学の相談室

( ゚Д゚)ポカーン 俺、週6勤務だったんか・・・!

そうは言いつつも、一つ一つの勤務時間は長くない。
家庭教師とかメンタルフレンドは2時間だしな。
相談室に至っては1時間だ。勤務と言えるのだろうか。
多分勤務時間をまとめれば週3くらいの労働になると思う。

しかし、こう仕事が細切れに入っていると、
なかなか旅に行こうにも行けない状況である。
3月末の方までみっちりあるしなぁ(´Д⊂グスン

で、今日は小学校における勤務だったわけで。

金曜はいつも2年生の教室に入っていて、
勤務時間は昼休み終了までの時間です。

昨日雪が降った影響で今日は寒かったので、
昼休みとかは教室にいたかったのです。
大人はストーブの前で丸くなりたいのだよ。ブルブル。

しかし、そう現実は甘くなく。
給食が終わったとたんに両脇を固められ
「雪合戦しよ!雪合戦!」
そうして2年生の集団に引きずり出される。

気付いたら、20人くらいの集団と雪を投げ合う羽目に。
あぁん。みんなが僕に雪を投げてくるよ!
ちくしょう!負けるものか!このやろ!このやろ!

ヒュッ 

ドスッ<股間直撃

あぁう!

うん、素で一瞬悶絶した。この玉、石じゃねぇか?
当てた奴、無邪気に喜んでいやがる。
こうして人間は殺意を覚えるのかもしれない。

終わり頃にはもう上着もビショビショ。
あぁ、絶対乾いたら泥だらけなんだろうな。これ。
・・・俺は仕事で何をやっているのだろう。
[PR]
by siro-castle | 2005-02-25 22:59 | 日常