通信制大学で小学校教員を目指す、限りなくフリーターっぽい学生が語る日常


by siro-castle
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

携帯電話が鳴りません

こんばんは管理人siroです。

今日は本当に研究室に行ってきました。誰かほめて!
いや、なんか新年の大学っていいですね!
構内を誰も歩いてないの!棟の入り口も鍵かかってるの!

...あれ?

開いている入り口を探すのに苦労しました。
そして研究室行ってみたら真っ暗。
うわー誰もいねぇ。そりゃそうか。正月だもんな。

なのでPCにスピーカーつないで音楽かけながら優雅にしてたら、
昼ごろに人が来た。話を聞くと昨日もいたとか。
うわー、正月も来るなんてダメ人間<お前もだ

他の研究室を回ると、大晦日から家に帰っていないという猛者もいた。
でも研究室で酒ばっかり飲んでるらしい。羨ましい生活だ。

そんな壊れかけた人間の展示会風な修論間近の研究室。
あと二週間もあれば平和が訪れることでしょう。
ちなみに俺は実は結構平和な状況まで来ているんですが。
や、もう出せというなら出せますよ?激しく短いけど。

ちなみにタイトルで携帯電話について触れていますが、
考えてみれば二日間くらい鳴らないのは日常茶飯事だった。
...泣いてなんかない!ウァーン・゚・(ノД`)ヽ(゚Д゚ )ナクナ
[PR]
by siro-castle | 2005-01-03 22:36 | 日常