通信制大学で小学校教員を目指す、限りなくフリーターっぽい学生が語る日常


by siro-castle
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

偏った一考察~文部科学大臣殿~

こんばんは管理人siroです。

さて、いつ以来だかわからない偏った一考察。
今回のテーマは、先日の文部科学大臣の発言です。

まず発言の内容については→こちらと、こちら

経済協力開発機構(OECD)が四十カ国・地域の十五歳を対象に実施した
「生徒の学習到達度調査」の結果についての発言らしいです。
なにやら日本がトップレベルから陥落したとかいう話。
それを受けて中山大臣殿はこのような発言。

「学力が低下傾向にあるとはっきり認識すべきだ。
文科省はショックかもしれないが、大臣就任前からそう考えていた」

ふーん

「要するに勉強しなくなったんじゃないですか」

勉強に魅力がないんですもん

「もっと勉強しないと駄目だということを徹底しないといけない」

そんな方法があるんだったら、自分が現場でやってみろよ

「日本が停滞している間に近隣諸国が追い上げてきて取り残されてしまう。
東洋の老小国になってしまってはわれわれの子や孫たちに申し訳ない」

はぁ?老小国?申し訳ない?なんだそりゃ

「『僕は勉強したいから塾に行きたい』と子どもの方から
親にお願いするぐらいでないといけない」

学校は役立たずですか。自分達で役立たずにしておいて。

なんかどれも突っ込みどころ満載の発言なような。
まぁ全部総合すると、

もっと勉強させろ! と言いたいわけなんですよね?

どうやらこの大臣、就任したばかりの時にですね、

「世界一の学力を目指す」とのたまい、子どもに競争意識を持たせ、
全国で学力テストを実施するなどの改革案を提示したそうです。

自分らでゆとりだなんだと言って授業時間削っておいて、
塾に行けだの学力テストで競争だなどと言ってるんですか。

大体、ゆとり教育って始まったの2002年らしいんです。
たった二年で方針転換ですか。バカになったからって。

上の意向一つで振り回される現場と子どもの身になってみろ!
数年毎にコロコロ変わられちゃ迷惑以外の何物でもない。

第一、このテストでトップだったら何かいいことあるんですか?
所詮子どもとも教育現場とも関係ない人たちが自慢するんでしょ?

「日本はこんなにすごいんだぞー!」って。

だったらさ、あんたらが受けてきなよ、そのテスト。
バカだバカだって言うなら、さぞかしあんたらはいい点数なんだろ?
そこで自己満足でもしてなよ。東大出身の大臣殿。

昔の教育の方がよかった、と言いたそうなんですが、
それで出来るのは「自衛隊の活動している場所が非戦闘地域」
なんて事を平気で言い出す総理大臣とかでしょ?
一億もらっても忘れちゃうような記憶の持ち主とかでしょ?

子どもに色々言うより、まず自分の周りをなんとかしなさいって。
[PR]
by siro-castle | 2004-12-09 00:05 | 偏った一考察