通信制大学で小学校教員を目指す、限りなくフリーターっぽい学生が語る日常


by siro-castle
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

適当料理人

こんばんは管理人siroです。

先日の火曜から母親がいないおかげで、
夕飯を自分で作らねばならぬわけですが。
なんていうか、作るのは別にいいんだけど、
何を作るか考えるのが意外と面倒。
そんなことに今更気付いた25の秋。

ということで、なんとなく食べたものを公開。

火曜
豚バラ肉が冷凍庫にあったので解氷。
食べやすいサイズに切って、軽く塩コショウ。
その上でキムチと和えました。
そして炒めてご飯に乗せて豚キムチ丼。
学祭で作り飽きたメニューを初日から。

水曜は外食したので木曜
仕事帰りにスーパーに寄って鶏モモ肉を二枚購入。
まぁ食べられるだろう、という適当な考えで一枚使う。
そして鶏を食べやすいサイズに切ってみる。
意外と多そうな気がするが、その辺は気にしない。
次にネギとショウガを小さく切ってフライパンへ投入。
軽く炒めてから鶏を投入。焼き色が付くまで炒める。
鶏を端に追いやり、卵を入れて崩しながら炒める。
次にモヤシが余っていたので投入。
調味料として醤油、酒、砂糖を適当に投入。
そして煮汁がなくなるまで煮るつもりだったが、
調味料が多すぎたため、ある程度で断念。
料理名?知りませんよ。適当です。

あるものを適当に投入する料理に早くもなってます。
こんな調子で一ヶ月間持つのでしょうか。
とりあえず野菜が足りていないことは一目瞭然。
今後の課題となりそうな予感がします。

明日の夕飯、何にしようかなー。
[PR]
by siro-castle | 2004-11-18 21:47 | 日常